バク転を大人からでも始めてみませんか?自分に自信が持てる!子供さんに自慢できる!春日井・可児・多治見・土岐・瑞浪・恵那・中津川

バク転を通してのテーマ

  • HOME »
  • バク転を通してのテーマ

◆ 大人のためのバク転練習施設

当施設は、昔はバク転できた方、バク転自体やったこともないという30代、40代をメインとした大人の方のためのバク転練習施設です。

バク転

正式名称は、後方倒立回転跳び

 

体操競技をされていた方以外では、学生時代にせハンドスプリングを体育の授業で少しやったことがる経験しかないと思います。

前方に回ることは比較的簡単です。

 

なぜか?

一番の要因は恐怖心がないからです。

 

 

バク転の場合は、立った状態から後方へ自分の目で見えないところへ跳ぶわけですが、バク転をされたことない方や挑戦できない方はこれが恐怖心となります。

一番のできない要因は恐怖心でしょう。

 

大人になってから仕事以外で何かできないことに挑戦してみたことありますか?

自分の中で何かに打ち勝ったことありますか?

 

そんな何かに挑戦してみる勇気

バク転を通じてあなた自身の何かを克服できたときには、仕事もプライベートも自分自身にもさらに自信が持て飛躍することでしょう。

 

お子様にも自慢できるかもしれません。

自慢の一発芸的にも使えるかもしれませんよ。

 

 

 

◆ 普段使わない体の使い方をする

最近、背中を反らせたことありますか?

 

社会人となり15年、20年と仕事ばかりで運動らしい運動をしていない場合想像以上に体が衰えていますし柔軟性も低下しています。

こんなことを思ったことや感じたことはありませんか?

 

1.いざ走ろうとしたら思うように走れない

2.ジャンプしてみたらまるで重力に強力に引っ張られているような感覚で跳べない

3.子供と自転車をこいでみたら自分でもびっくりするほどすぐに足がパンパンになった

4.ふと、鏡やショーウィンドウに映る自分の姿を見たら、想像以上に猫背になっていた

5.両肩は内側に入り背中は固まり、肩首のコリもひどい

6.仰向けで寝ているだけでも辛い

7.毎日毎日、仕事、お風呂、食事だけの繰り返しだ

 

毎日毎日デスク・パソコンやスマホなどに向かい、こんな風に背中や肩首が固まってませんか?

 

体を反らせたり、背中や背骨の柔軟性強化、後方へ跳ぶという使ったことのない感覚を使うことで普段とは違う体への刺激がいろいろな能力の向上につながるかもしれません。

 

 

◆ おもいっきり転がってみよう!

大人になってからは社会的な地位や責任感は当然ありますし、きちんとしなければならないことです。

しかし、結局何が目的だと申しますと・・・

 

会社の立場や個人のなにかは必要ありません!

皆同じく、たまには童心に帰りおもいっきり転がってみたりマットに倒れてみたりできる場所があってもいいんじゃないか?

 

このように個人的に思い、皆様が楽しく体を動かせたらいいなと考えています。

 

 

 

 

ご予約お待ちしております

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © バク転 岐阜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.